日本語名称

 通称または地域名称の発音を日本語で表記したもの。
 発音表記される名称は以下の優先順位で採用している。

① 通称[M]または通称[G]。この場合は原則として英語発音の表記となる。

② 通称[M]または通称[G]に記載がない場合は地域名称。発音は当該言語か日本語辞典を参考とした。

③ 通称にも地域名称にも記載がない場合は日本語名称なし。

通称[M]、通称[G] Geso-geso Geso-geso (空欄) (空欄)
地域名称 (空欄) Keso-keso Sa law· (空欄)
日本語名称 ゲソ ゲソ ゲソ ゲソ ソー ローウ (空欄)

 表記に際しては、主に言語辞典を参考としているが、併せて「音楽大事典」(平凡社刊、1981~1983年)「標準音楽辞典」(音楽之友社刊、1991年)の記述も参考とした。いずれの場合でも、日本語発音表記採用についての最終的な責任は楽器学資料館にある。

戻る