新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う楽器学資料館の対応について(4月9日)

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う楽器学資料館の対応について(4月9日)

 

新型コロナウィルスの感染が拡大していることを受け、本学の授業開始が5月11日からに繰り下げられました。それを受けて、楽器学資料館の見学利用についても下記のように変更させていただきます。

 

1.本学学生の皆さんへ

5月13日(水)以降、見学利用を再開予定です。
ただし感染拡大の状況により、見学・利用の内容については「リスクを低減させるための制限措置」を取る可能性があります。
また、5月7日(月)以降、個別の利用相談に対応する予定です。
最新情報については、楽器学資料館ホームページでお知らせしますので、確認してください。

2.本学教員の先生方へ

学内の見学利用については、5月13日(水)に再開します。
授業利用に関するご相談やご予約については、ご連絡フォームからお問合せをお願いいたします。
5月7日(月)以降、資料館にお越しいただければ対面での利用相談にも対応する予定です。

3.学外の皆様へ

当館の利用開始について、利用再開時期は未定です。
ご質問等ございましたら、ご連絡フォームよりお問い合わせをお願いいたします。

 

以上