[楽器の10分講座]12月2日:グランドピアノ(マント)

1900年ごろのドイツで生まれた多角形のグランドピアノです。蓋を開けると独特な形となり、音響効果も見込めます。フレームの装飾は、当時流行していたユーゲント・シュティール(ドイツにおけるアール・ヌーヴォー)を反映しています。
→ 楽器の詳細情報

  • 通常開館日の12時40分から開催しています。
  • どなたでも参加できます。
  • 希望者は12時40分、4号館5階楽器学資料館ロビーに集合!