楽器の10分講座「ハープシコード」

2022年4月15日

楽器の10分講座「ハープシコード」

次回の「楽器の10分講座」はハープシコードをとりあげます♪
楽器の試奏もできます。
本学学生・教職員のみなさんは、お誘い合わせの上、お越しください!

[楽器の10分講座]4/20(水)・4/22(金):ハープシコード
タスカンが1769年にパリで製作した楽器の複製。
オリジナルは18世紀フランスの典型的なハープシコードと言われ、その特徴は美しい装飾と当時から評価の高かったルッカースの楽器がベースとなって改良されているという点です。

資料番号:0643

楽器の10分講座とは

・毎週水曜日と金曜日に開催
・12時40分、楽器学資料館展示室に集合!
(お荷物をロッカーに入れていただくため、お時間に余裕をもってお越しください)


※当分の間は感染症対策のため学内者限定公開の予定です。ご了承ください。

PAGE TOP